人生のVacation

大学生のうちにやりたいことを全部やれ!!

「大学生のうちにやりたいこと」のリストを作ろう!!

f:id:k-style2000:20181026120319p:plain

大学生活、4年間ありますがあっという間に過ぎ去ってしまいます。

どのように過ごすのもあなた次第ですが、できれば充実した大学生活を送りたいですよね。

大学生になったらできることも大幅に増え、交友関係も広がります。

そこで、大学生活を始める前に、大学生活で成し遂げたいことリストを作ることをおすすめします。

もう大学生ですからね。大学生のうちに自分でどれだけ自分を律せるかで今後の人生を変えることができます。

大学生のうちに達成できなくても、卒業してからの目標にもなりますからね。

この記事では、大学生活を3年半終えた私が、大学生活で達成できたこと、できなかったことを含め、後悔やアドバイスをつらつらと書き連ねたいと思います。

この記事を参考に、やりたいことのリストを作ってみてください。

※ちなみにこの中の項目はおすすめする用に作ったので、後日自分のやりたいことリストも公開したいと思います。

*****
この記事は、思い立ったらどんどん更新していきます 2018.10.26初回公開
*****

【スポンサーリンク】

上の目次を開くことでリストだけ見ることができます。

やりたいことリストを作る意味

大学生がやりたいことリストを作ることに、何の意味があるのでしょうか?

やりたいことリストを作るべき理由は、自分のやりたいことを可視化して、大学生の自由な時間を有意義に使えるようにするためです。

時間もある、親に制限されない年齢、若さ、何をとっても今が一番やりたいことをやるべきです!

卒業して後悔しないためにも、今、やりたいことをやりましょう!!

その準備として、リスト化するのです

人生の100のリスト

人生の100のリスト

大学生におすすめの内容をまとめてみた!

私が大学生のうちにできたことは★、できなかったことは▲でマークを付けていきたいと思います。

スタンダード

※決して簡単という意味ではなく、多くの人の目標となりうるものです。

1,お酒を飲む★

さっき目標とか言ったからてっきりまじめなこと書くんかと思ったし。笑

ゆるくいきますよ。

20歳になれば飲むことができます。

正直お酒に人生を左右される人もたくさんいます。

大学生のうちに自分が飲むことのできるほどほどの量を覚えることが大切だと思います。

社会人になってから暴れることのないようにね。

2,車を運転する★

18歳になれば車の免許を取ることができます。

今まで助手席や後部座席に座っていただけなので、運転席からの景色はさぞ新鮮なことでしょう。

怖さもありますが、やっぱり運転は楽しいですね。

ぜひ大学生のうちに免許を取ってほしいです。

安全運転で!

3,彼女をつくる★

中高彼女がいなかった私は、どうせ大学でもできないだろうなと卑屈になっていましたが、彼女を作ることができました。

ぜひ、一歩踏み出してみて。

4,TOEICで800点取る▲

TOEICは就活でも大学院進学でも使えます。

私の最高点は685なのでまだ未達成ですが、1か月で250点あげたときの記事はこちらです。

www.k-style2000.com

5,バイトをする★

高校が進学校でバイト禁止だったという人も多いと思います。

自分の小遣いを自分で稼げる喜びは、バイトをすることで味わえます。

稼ぐ手段だけでなく、人生経験としても、バイトをやってみる価値はあります。

www.k-style2000.com

6,サークルに入る★

自分のしたいこともできるし、交友関係も広がる。大学生活の醍醐味だと思います。

www.k-style2000.com

7,クレジットカードを作る★

18歳になると作ることができますが、未成年は親の同意が必要です。

私は20歳になったその日にクレジットカードを申し込みました。

ちなみに、大学生が作るべきクレジットカードはこれです。

www.k-style2000.com

8,一人旅をする★

私は中学時代に一人で九州一周旅行をするくらいには旅行が大好きでした。

大学生になってからは少なくとも年に2回は飛行機で旅行に出かけています。

一人旅、二人旅、グループ旅行、それぞれに良さがありますね。

でもぜひ大学生のうちに1回は一人旅をしてみてください。

9,裁判傍聴をしてみる★

裁判所、行ったことありますか?

実は誰でも傍聴することができるのです。

人気がある裁判は抽選になりますが、おおかたはふらっと聞きに行くことができます。

あの何とも言えない雰囲気は、一度体験してみるとよいでしょう。

10,自分の名刺を作る▲

大学生に名刺が必要なのか?

と思う人もいるかもしれませんが、持っていると人との交流を増やしたくなります。

就活とかでも使えそうなので、ぜひ自分の名刺を作ってみては。

11,学割を使う★

世の中、学生はいろいろなことが優遇されています。

実は知らないところであんなお得が...?

学割の知識をたくさん身につけて、お得で豊かな大学生活をしてください。

12,映画をたくさん見る▲

人生を豊かにするものその1

高校時代まで全く映画を見てなかったのですが、映画を見る楽しさを大学生になって知りました。

見終わった後の満足感は何にも代えがたいですね。

映画館に行くのも一興、家で見るのも一興。

DVDを借りに行くのが面倒であれば、HuluやNetFlixなどの定額サービスを使うのもありですね。

13,本をたくさん読む▲

人生を豊かにするものその2

本ってなかなか読まないですよね。

でも読書芸人とか、本屋大賞とか見ると、たまに読みたくなります。笑

大学図書館は学術書が多いので、地域の図書館もぜひ利用してみてください。

14,一眼レフを買う★

スマホのカメラもいいですが、一眼レフのファインダー越しの景色や、シャッター音は気持ちいいです。

【スポンサーリンク】

プロフェッショナル

達成にするには相当な意志や努力が必要そうです。でも、大学生のうちに試す価値あり。

1,バイト以外でお金を稼いでみる★

自分で作ったものを売ってみる、自分のプログラミング技術でクラウドソーシングしてみる、youtubeに動画投稿してみる、自分の経験をブログにしてみる。

自分自身で稼ぐというのは結構大変だなと実感するでしょう。

1円でもいいので、何か自分で稼いでみると、

2,ヒッチハイクをしてみる▲

勇気がいりますね、ヒッチハイク。

僕の友人がしていたのですが、社長さん、トラックの運ちゃん、中には女性1人の人まで、いろいろな人と出会えます。

いろんな話ができたり、昼ご飯おごってもらったり、コミュニケーション能力も上がります。

3,航空会社の上流階級を目指してみる▲

いわゆる、JGC修行、SFC修行といわれるやつです。

上流階級になると航空会社のラウンジを使えたり、優先手荷物受取、優先登場など、様々な優遇を受けられます。

予算はめちゃくちゃ必要ですが、大学生のうちに大人の経験、したくないですか...?

4,富士山に登る▲

登山はだれしもしたことがあると思いますが、富士山に登った人はあまりいないのでは?

3776mの頂点を目指してみてください。

5,海外旅行をする★

海外旅行ってハードルが高そうですが、大学生のうちに1度は経験しておきたいもの。

文化や言語の違いを肌で感じることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか

自分のやりたいことを見い出せたら書いてみましょう。

4年間、充実した大学生活になるよう応援しています!

【スポンサーリンク】